「 鶴 亀 庭 園 」

*解説*
江戸中期作。部屋から格子ごし に観賞する。
池の形が鶴、築山が亀、山茶花の 古木を蓬莱山とみる名園である。
樹齢300年の沙羅双樹がたたずんでいる。
 
 



Copyright(c)Hosenin 2001-2016
当サイト内の文・画像・音声等全ての情報の著作権は宝泉院及び宝泉院.netに帰属します。
京都市左京区大原勝林院町187番地 TEL:075-744-2409 FAX:075-744-2912